ISHIGAMA

やっぱりトーストが好き

石窯パンのラインナップでトースト用といえば、ケースに入れて焼き上げた山型をしたパンが代表的。ひとくちにトーストといってもそのおいしさは奥深く、毎日の朝食のバリエーションも無限大です。

「○枚切り」=厚さ

いわゆる食パン1斤を何枚に切るか、というところから「○枚切り」で、スライスの厚さが表現されることが多く、枚数が少ないほど厚いことになります。
ちなみに4枚切りは28㎜、6枚切りは18㎜、8枚切りは14㎜程度。10枚切り、12枚切りになるとサンドイッチ用と言われます。

地域で変わる?スライスの厚さの好み。

イギリスのトーストは薄くて、カリカリに焼いたもの。それに比べて日本では、喫茶店のモーニングで提供されるような厚切りが好まれるようです。
世界の中でもトーストの厚さに違いがあるように、日本国内でも好みがわかれるのはよく知られるところで、東日本では薄切りタイプ、西日本では厚切りタイプが好まれています。
タカキベーカリーでも東日本では8枚切りがあるのに西日本ではなく、逆に西日本では4枚切りがあるのに、東日本ではないんです。不思議です…。

どうやって焼いていますか?

  • トーストは、強火でさっと、がおいしさの秘訣。
    いわゆるポップアップトースターは、パンと熱源が近いため、熱が瞬時に伝わりおいしいトーストができます。オーブントースターはその点、熱が伝わりにくいため、予めオーブントースターをあたためておくのがポイントです。
    他にも魚を焼くグリルや焼き網をつかうと、より香ばしいトーストのできあがり!

LINEUP石窯パン ラインナップ

  • 石窯レーズン&くるみ(1本)
  • 石窯レーズンブレッド
  • 石窯レーズン&くるみ
  • 石窯ミニフランス
  • 石窯ミニバケット

商品を見る

石窯レシピ

レシピを見る

PAGE TOP