焦がしチーズケーキ

焦がしチーズケーキ

特徴

人気のバスクチーズケーキ(※)を手軽なスティックタイプのチーズケーキにアレンジ。小麦粉を使用せずクリームチーズをたっぷり使用し、さらに生クリームでコクを出し、表面はキャラメル風味で香ばしく仕上げました。食感はとてもなめらかで口どけ良く、乳の濃厚なコクとキャラメルの甘み・香ばしさが口いっぱいに広がります。本格的なチーズケーキながらも、フォークいらずでワンハンドで手軽に食べられるのも特長です。

バスクチーズケーキとは・・・

美食の街スペイン・バスク地方で愛されているベイクドチーズケーキを、日本で“バスクチーズケーキ”と称し、これに倣った数々の商品がここ数年大ブームになっています。高温・短時間で焼くので表面が焦げ気味で、中がしっとり柔らかいのが特徴といわれています。

アレルギー原材料等

乳成分、 卵、 大豆、

※原材料に含まれるアレルギー物質27品目中
※本商品の製造ラインでは、小麦、卵、乳成分を含む製品を製造しております。

栄養成分

焦がしチーズケーキ
商品名 熱量
(kcal)
熱量
(kcal)
蛋白質
(g)
脂質
(g)
炭水化物
(g)
ナトリウム
(mg)
食塩相当量
(g)
1個あたり 100gあたり
焦がしチーズケーキ 250 396 6.2 29.2 26.4 198 0.5

栄養成分一覧

PAGE TOP