原材料・添加物

「お客様相談室」に寄せられた疑問やご質問の中から、特に多かったお問い合わせ、お客様に知っていただきたい製品関する情報をQ&A形式でまとめました。皆様の食生活にお役立てください。

パン酵母とは何ですか?

イーストの日本語名を酵母といいます。パン生地の中で発酵作用によって炭酸ガスを発生させ、パンを膨らませる働きのある、10ミクロンぐらいの小さな微生物です。パン酵母はパン作りに適したものとして選別されたもので、ビール酵母や酒種酵母も同じ仲間です。

なぜ、イーストフード、乳化剤を使用しないパンを作るのですか?

タカキベーカリーは、自然にあるものだけを使用する、ヨーロッパの伝統的なパン作りをお手本とし、食品添加物の使用をできる限りやめ、本来のおいしさを引き出すパン作りを目指しているからです。イーストフードは、パン酵母の発酵を助け、パン作りに適した生地状態にする役割があり、乳化剤は、材料を均一に混ざり易くする働きがある食品添加物です。

イーストフードとは何ですか?

イーストの発酵する力を手助けする食品添加物です。パンを作る時に次のような役割を担っています。
1.イーストに栄養を与えて発酵を促進させる2.パン作りに適した生地状態にする
3.パン作りに適した水の成分調整をする

乳化剤とは何ですか?

「水と油」のように混ざりにくい材料同士を仲立ちして、均等に混ざりやすくする食品添加物です。

乳化剤は牛乳とは関係ないのでしょうか?

牛乳とは関係ありません。

「コーングリッツ」とは何ですか?

とうもろこしの皮と胚芽を除き、乾燥させて粗挽きしたものです。トーストするとサクサクした食感と香ばしさが生まれます。

モルトとは何ですか?

大麦の麦芽から抽出したシロップ状のものです。含まれる酵素により、でん粉をブドウ糖に分解して、パン酵母が栄養源として取り込み易くする働きがあります。フランスパンなど生地に砂糖を加えないシンプルな配合のパンをよい焼き色にするために使用しております。

よもぎを使ったパンを食べていたら、中から白い繊維のようなものが出てきました。これは何ですか。

よもぎの茎の一部が白い繊維状に残ったものです。お召し上がりになってもご心配はありません。

パンの表面に白い粉がついていることがあります。これは何ですか?

パンの表面に、まれに付いている粉は手粉(小麦粉)です。うどんなどの麺類の生地を伸ばしたり、お餅を丸める時等の打ち粉と同じように、パン生地を成型する際のべたつきを抑えるために使用しています。また、商品によっては表面にライ麦粉をかけて焼いているものもあります。風味付けと、表面の焼き色を抑え、じっくり焼きこむために使用しております。ライ麦粉は焼成により褐色または灰色になることがあります。

「サワー種」とは何ですか?

小麦粉と水を原材料とし、自然界の酵母・乳酸菌の力を借りてつくった酵母種です。サワー種の中には酵母以外に乳酸菌や酢酸菌などのさまざまな微生物が存在しており、これらがパンに独特の香りや風味を与えます。タカキベーカリーでは独自に培養したサワー種を加えることで、豊かな味わいのパンを製造しております。

石臼挽き粉とはどんな粉ですか?
良質のカナダ産小麦を、石臼でゆっくり挽いた粉のことです。
石臼でゆっくり挽くことで、摩擦熱が粉へ伝わりにくく小麦本来の風味を保った粉に仕上がります。
石臼挽き粉には、旨みに繋がる“灰分”が普通に製粉した粉に比べて約2倍含まれています。
石窯パンでは石臼挽きの粉を使用した商品を品揃えしています。
石窯パンはこちら
使用している原材料は、どこを見ればわかりますか?
パッケージの裏側に表示しています。食品衛生法で表示を義務付けられた特定原材料の5品目に関しては、わかりやすいように表を設けました。(一部、記載していない商品もあります)
パンに使用されている「小麦」の産地はどこですか?
弊社では、現在原材料として使用している「小麦」は、国産小麦使用製品を除いては、アメリカ合衆国、カナダ、オーストラリア産です。
石窯パンには、真ん中だけの包装された商品と、端の部分が入っている包装の商品があるのはどうしてですか?
石窯で焼いたパンは、火による表面からの加熱とは違い、石を熱することによって起こる遠赤外線効果によって、生地の中心から十分に加熱されます。
そのため、短時間で中まで火が通り、表面はカリッと、中はふんわりと焼きあがるとともに、素材の風味をギュッと閉じ込めた、味わい深いパンが出来上がります。この焼き皮のおいしさを十分に味わっていただきたいと考え、また、お好みにあわせて、選択いただけるよう、真ん中の部分、端の部分両方の包装をご意しております。
乳酸菌とは何ですか?添加物ですか。牛乳からできているのですか。
乳酸菌とは、ヨーグルトやチーズ、乳酸菌飲料の製造に使用されている微生物のことです。
乳製品からつくられたものではありません。プレーンヨーグルトで酸味を強く感じるのは、この乳酸菌が作った乳酸が含まれているためです。
乳製品のほかに乳酸菌が含まれている食品としては、伝統的な発酵食品があります。
例えば、ぬかづけでは、うまみ成分を作る微生物として。
また、伝統的な日本酒製法のきもとつくりでは、酒種の腐敗防止をしてくれる酸を出す微生物として、パンでは、イーストを使用しない製法で用いる発酵種中に含まれ、酸味やうまみを作り出す微生物として、昔から知られ、利用されています。
全粒粉は何ですか?
お店で売っている小麦粉は、製粉の時に小麦の粒から余分なものを取り除いた胚乳の部分を粉末にしています。
全粒粉は、外皮やふすま、胚芽など、小麦の粒をまるごと挽いています。
栄養価も高いのですが反面、表皮や胚芽は独特な食感、味があります。
小麦粉に比べて、ビタミンB1は4倍、食物繊維10倍と多く、ビタミンEやリン、カルシウムのミネラルも含まれます。
ショートニングとは何ですか?
無味、無臭の加工油脂で軽い食感を出すことができるため、パン、お菓子作りには欠かせないものとなっています。
現在の「ショートニング」という名称はパン、ビスケットなどの原料として使用した場合、その口あたりをよくし、もろさを与えるという意味の英語(shorten)からきています。


  • 原材料・添加物
  • 商品の安全性について
  • アレルギー
  • 期限・表示
  • 保存方法・お召し上がり方
  • 取扱い店について
  • その他

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-133-110

午前9:00~午後5:30

※お客様からいただきましたお電話は、内容確認のため録音させていただいております。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム
当サイトではSSL暗号化通信によりお客様のプライバシー保護とセキュリティー対策を施しています。