京のお抹茶蒸しぱん(一番茶使用)

京のお抹茶蒸しぱん(一番茶使用)

特徴

京都府産茶葉の“一番茶”(※)のみを使用した宇治抹茶を、生地に練り込み蒸し上げました。もっちりとした生地から、一番茶ならではの豊かな香り・旨味・甘みが広がります。

※一番茶(=新茶)とは

一年の初めに生育した新芽を摘み採ってつくった初物のお茶のこと。冬の間に蓄えられた沢山の養分を含み、二番茶や三番茶に比べて旨味成分のアミノ酸が多いのが特徴です。旨味・甘みと香りに優れ、形も良いので、高品質の茶葉として古くから親しまれています。

アレルギー原材料等

小麦、 乳成分、 卵、 大豆、

※原材料に含まれるアレルギー物質27品目中
※本商品の製造ラインでは、小麦、卵、乳成分を含む製品を製造しております。

栄養成分

京のお抹茶蒸しぱん(一番茶使用)
商品名 熱量
(kcal)
熱量
(kcal)
蛋白質
(g)
脂質
(g)
炭水化物
(g)
ナトリウム
(mg)
食塩相当量
(g)
1個あたり 100gあたり
京のお抹茶蒸しぱん(一番茶使用) 223 292 4.1 9 49.3 423 1.1

栄養成分一覧

PAGE TOP