ロングセラー商品のご当地シリーズ発売

2017/07/01



ロングセラー商品のご当地シリーズ発売


株式会社タカキベーカリー(本社:広島市安芸区中野東3-7-1、代表取締役 社長執行役員:沼田 二郎)は、2017年7月1日(土)から9月30日(土)の期間、ロングセラー商品である「ミルクフランス」と「ピープ」のご当地シリーズを発売いたします。2011年の東日本大震災以降、地方のよさが見直されるようになっており、今回、地方の素材の独自のおいしさにスポットを当てた商品を展開いたします。

■ミルクフランス
今では多くのベーカリーで売られている「ミルクフランス」ですが、1981年にタカキベーカリーが発売したのがその始まりです。「何かおもしろいパンを作りたい」と、フランスパンにクリームやジャムを挟んでみたのをきっかけに誕生しました。当時はフランスパンをこのように食べる習慣がなく、たちまち大人気商品に。今回のご当地シリーズでは、サンドしているミルククリームにご当地の牛乳を使用しました。阿蘇と蒜山のそれぞれの牛乳の持つ特長を生かした味わいが楽しめます。 元祖ミルクフランス
ルパウンド」...2015年7月1日~9月中旬
「チーズパウンド」 ...2015年7月1日~9月30日
※マーブルパウンドは期間後もパッケージは変わりますが販売は継続。
阿蘇牛乳のミルクフランス
阿蘇牛乳のミルクフランス
138円(税込)
蒜山牛乳のミルクフランス
138円(税込)
あっさりとした甘みの阿蘇牛乳のミルククリーム
阿蘇牛乳の自然なコクやまろやかな風味、ほんのりとした甘みを引き立たせた、口当たりの軽いクリームです。


濃厚な蒜山牛乳のミルククリーム

蒜山牛乳の心地よいコクと濃厚な甘みを引き立たせた、練乳のようななめらかでコクのあるクリームです。



■ピープ
1973年の発売以来、40年以上にわたる人気商品の「ピープ」。元々は、アメリカの、卵・砂糖・油脂が多いリッチな洋菓子を再現することからスタートしました。さまざまな洋菓子製造のノウハウを生かして試行錯誤を重ね、誕生したのがピープの始まり。発売当初は「ポニー」という名前で、手軽なソフトスナックとして幅広く支持されました。今回のご当地シリーズでは、「赤穂の塩」と「伊予柑」という夏におすすめの二つの素材を使った味わいをご用意しました。    ピープ
赤穂の塩ピープ 伊予柑ピープ
赤穂の塩ピープ
257円(税込)
伊予柑ピープ
257円(税込)

兵庫県産赤穂の"あら塩"
にがり成分を含んだまろやかな味わいの"あら塩"を使用。甘さの中からほんのりとした塩の風味が広がります。         
 

愛媛県産伊予柑"ソース&果汁"
柑橘の中でも甘みの強い伊予柑を使用。伊予柑のさわやかな甘みが広がります。

▼【ロングセラー商品のご当地企画】特集ページはこちらから

ロングセラー商品のご当地企画